秘密の催眠療法の画像サンプル付き感想

秘密の催眠療法コミなびバージョン

秘密の催眠療法の感想を画像サンプルを付けて書いてみました。

まだ未読の人の参考になると思われます。

秘密の催眠療法で人妻&JKに萌えまくった理由

秘密の催眠療法を読んでみた結果、人妻とJKに萌えまくってしまいました。

何故、熟女とぴちぴちな女子校生という両極端な2人に萌えたのか?その理由を解説します。

秘密の催眠療法の配信情報

喘ぐツインテ娘をタップして!

秘密の催眠療法

秘密の催眠療法は、人妻、JKの各ヒロインを3話ずつに分けてヤっちゃう漫画でした。

作者のREDLIGHT氏は、熟女からロリキャラまでハイレベルに描くスゴイ人です。

だから、読者を無差別に新しい属性へと覚醒させちゃうんですよね。

人妻やロリ顔巨乳JKが特別好きでもなかったのですが、秘密の催眠療法では思いきり萌えまくってしまうから不思議です。

セラピスト駒司太郎の正体

そんなワケで最初の話は、潔癖症だけど爆乳を持つ人妻の悩みを解決します。

駒司太郎という絵に描いたようなハゲオヤジは、凄腕のセラピストとして有名という設定です。

彼の所に結婚して2年になるのに、性行為が出来ないという若妻がやってきました。

しかし駒司太郎は、患者の中でも気に入った女性には、催眠療法という名目で手を出しまくる危ない奴なのです。

と言うか、こんな催眠テクが使えるセラピストとか、マジで羨ましすぎですね。

こういった展開により、へんたいセラピストは、エロボディなのにセックスレスな人妻セリカを視姦します。

人妻・セリカを催眠攻め

さらに堂々と強い催眠をかけるという宣言までする始末ですが、あっさりと駒司を信頼した人妻は、それを了承。

この時点で、目の前の美女とヤリ放題が確定するとか、催眠セラピスト万歳ですね。

彼の催眠は、相手の自我を制限、さらには記憶や行動まで自在にコントロール可能というから、もはや無敵と言えます。

だから、あっという間に美女が動くダッチワイフ化するわけです。

一刻も早くヤリたくて先っぽヌルヌルな駒司太郎は、セリカに男に身体を弄られるのが大好きという催眠をかけました。

ぶっちゃけ、何これ、めっちゃ楽しそうって思いましたよ。

催眠完了後の若妻

しかも、豊満な人妻ボディを楽しみながら、駒司は新たな催眠を重ねていくのです。

すると、旦那以外の男というか、強烈にキモいヤツに弄られているのに、セリカは潔癖って何?状態になっていました。

もし、こんなセラピストがリアルにいたら、絶対に話題になっていそうですね。

こんなの他の人にバレたら大変なので、間違いなく秘密の催眠療法ですよ。

もうちょっと潔癖症らしく抵抗する様子があったら、もっと熱くなった気もしますが、これはこれで素晴らしいと思いました。

あと、ここまで読んで気付きましたけど、秘密の催眠療法って1話当たりの中身がメチャクチャ長い訳でもないのに、ボリュームタップリに感じたのが面白いですね。

巨乳JKを催眠

人妻攻略の後は、最初からチラついている幼顔のツインテJKの出番です。

どうやらこの子、何度も補導されている非行少女みたいですね。

駒司太郎に対しても生意気な口を聞いてきて、なかなか催眠のしがいがありそうです。

この女子校生が、こんなになった理由は案外まともだったのには驚きました。

可愛らしい顔なのに、身体は超美味しそうなJKが目の前にいるので、催眠セラピストは速効で欲情開始です。

おっさんと会話する少女を見ていると、無理して背伸びしている感じがして異様に萌えますね。

でも、彼女はオヤジが大嫌いみたいなので、催眠でおっさん大好きっ子に変える事を決定します。

おじさん好きになった女子校生

駒司は、一服盛ったジュースを少女に飲ませて眠らせ、とりあえずおっぱいを晒させました。

すると、幼い顔に似合わないデカい双球が出現で、ヤル気マックスになってしまいます。

そして、すぐに昔から加齢臭付きのオヤジ好きだったという怖すぎる催眠をかけて、ロリ顔ビッチJKの完成です。

この生意気JKが墜ちる様子は、正直言って最高の完成度だと思いました。

ただ、秘密の催眠療法に限らずREDLIGHT作品は、ヒロインはハイレベルな二次元キャラですが、男はリアルでキモいのが特徴です。

一度読んでみると判ると思いますが、これによってヒロインの良さが際立ってくるんですよ。

この辺りは、すぐに読める立ち読み部分だけで理解出来たので、安心して本編に入れました。

無料立ち読みと他のサンプルはココです

禿げたおっさんにタッチw

天才セラピスト駒司太郎のカルテ

秘密の催眠療法の原作は超催眠にあった

秘密の催眠療法には原作というか、元ネタ的なものが存在します。

しかも、それが普通の漫画達と違う位置付けだけに、その正体に迫ってみました。

秘密の催眠療法の原作と思われる漫画は、超催眠という色んな作家が集まって作られた作品に収録されていました。

これを作り出したサークルは超プロジェクトというのですが、とにかく過去にリリースされた作品達を見ると、やたら超なんちゃらというタイトルで驚きました。

基本的に安価で割とボリュームがある漫画やゲームを出している、優良サークルという印象ですね。

で、この超催眠は、REDLIGHT氏をはじめとして、まろん☆まろん、天野雨乃、らくじん、尾髭丹、山文京伝、モグダンといった作家、サークルの漫画がまとめられていました。

超催眠【DMMコミック】

ちなみに秘密の催眠療法は、ここでは猥褻セラピスト駒司太郎のカルテというタイトルになっています。

そして、中身は潔癖症の魔乳人妻からスタートしていました。

ただ、超催眠の方では、全体像がよく見えるので、秘密の催眠療法よりエロさは際立っています。

駒司太郎の表情の危険度も若干高い気がするのですが、多分気のせいでしょう。

背景に文字が多く見えるので、秘密の催眠療法よりも見辛い読者もいるかもしれませんね。

催眠中の人妻が大暴走

当然、ストーリーに関しては、どちらも同じですが、超催眠の方が何となくエロかったです。

まあ、これは秘密の催眠療法はスマホ、猥褻セラピスト駒司太郎のカルテはPCの大きな画面で読んだからかもしれませんけどね。

ちょっと絵のカット部分が多いスマホ版と違って、原作は性器描写とか汁が炸裂状態です。

うん、やっぱりREDLIGHTという作家さんは、良い仕事してますね。

とりあえず、受胎描写にはフキましたよ。

また、オチが微妙に秘密の催眠療法と違って、良い意味で酷い事になっている点も注目です。

駒司太郎が、余計に悪い奴方向に描かれていて、なかなか笑えました。

超催眠「非行に走る巨乳女子校生」

そしてお待ちかねの非行少女の出番ですね。

超催眠バージョンでは、基本的な話はそのままで、ただ女の子のおぱんちゅから目が離せませんでした。

何故かと言うと、困った事にやたらスジが強調されていたからですね。

巨乳でむちむちなのに、やたらロリ顔なJKとか、それだけでも攻撃力が高いのに、その上スジらせるとか最高です。

さらに、妙なリアル感があるシワを入れてみたりと、REDLIGHT先生の細部への拘りを感じました。

わざわざ股間部分をアップにして、おさわりシテくださいと言わんばかりにスジをアピールするとか反則ですよ。

このためだけに超催眠を読むのもありかなあ、なんてヤバい事を考えちゃいました。

そうなんですよね、この巨乳JK、秘密の催眠療法だとスジってないのに、超催眠ではスジ所か、何かクリが透けてる感じすらあります。

ついでに言うなら、パンツを脱がせるとツルツルっていう所が、巨乳とのアンバランスさで思わず背徳感がいっぱいになりました。

秘密の催眠療法の元ネタはここです

おじさん好きJKをタップ

【DMMコミック】同人:超催眠PZGNSP/PC-SEO

秘密の催眠療法作品詳細

凄い教育が行われている学校生活を体験

はだかんぼ教育のトイレ風景

みんな全裸という凄い教育が行われている学校での生活が体験出来る漫画を紹介します。

見たまんまのタイトルで「はだかんぼ教育」と言いますが、この世界観が驚愕モノです。

舞台は高校か中学という感じで、普通に制服を着て学生達は通学してくるわけですが、朝礼の後は服を脱ぎ捨てます。

はい、男の子も女の子も同じ教室内で堂々と一糸纏わぬ姿へと変貌するからびっくりですね。

このはだかんぼ教育は、既に地域の中に浸透しているらしく、そのまま素っ裸で道を歩いていても特に問題無いのも凄いです。

学校での授業ですが、こんな思春期真っ盛りな生徒達が色々と丸見え状態だと、当然性欲が男女共に急上昇しますよね。

だから、教師もそれを上手く活用して、授業で活躍した生徒には性欲発散をご褒美にしている模様です。

男女ペアにして、お互いに自慰行為を見せ合うとか、ある意味夢のような空間ですね。

でも、勝手に授業中にオナっていたりすると叱られるという所は、ちょっと面白いです。

こんな凄い教育が行われているだけに、男女の垣根は全くありません。

更衣室はおろか、トイレすら共同というか、個室の仕切りすらないから熱いですね。

だから、女の子が男子用小便器を使っても良いのです。

はだかんぼ教育

TOP